読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は眩すぎる

広汎性発達障害(いわゆるアスペルガー)疑いの一社会人が、自分の自閉症的な部分について書いてみます。できるだけ淡々と、「自分の認知の仕方」と「どうしてそう感じているのかについての推測」を書き出してみるのが趣旨です。

授業も会議も、意味をなさない

まず念のため申し添えますが、学校教育や職場をディスる意図はないです。 どうやら自分の場合、聴覚情報の認知が弱いらしいことが主な理由で 授業や会議で与えられる情報が頭に残らないらしい、という話です。 中学とか高校とかのときのことを同級生と話して…

遠足?ナニソレおいしいの?

3か月くらい記事が空いてました(震) 時期的にたぶん遅すぎるのですが お題は「遠足」から、話の枕は禁批判かもしれない「光とともに」ネタより 批判というほどでもないですが、「なんで?」と思った点を。 光君が遠足に行くエピソードがあったんですが、…

聴覚的認知が不利であることについて(補足)

以前の同タイトルの記事で、 「聴覚情報の認知が弱い場合、自分に向けられている声や言葉の内容をうまく捕えられず、結果的に聞いていないように見えるのではないか」 といった趣旨のことを書きました。 今回は逆に、「認知できる」ことに関して補足しておき…

聴覚的認知が不利であることについて

たとえば親御さんや先生や介護者など、ASD児者に指示をだす立場の人から見て(行動障害をのぞいて)つらいことの1つは、「話が通じているのかいないのかわからない」ことじゃないかな、と思います。目を見ない、頷かない、「はい」と反応はするけど行動に結…

ウイスパー・ボイス

「適度なボリュームで声を発することが難しい」という話です。 どうやら自分の場合、普通にしゃべっているつもりでもだいぶぼそぼそ声で話しているようで 「え?」と聞き返されたりけげんな顔をされたり 雑談なんかだと「…よくわからない」と流されたり とい…

可愛くない子供(6)

(承前) 一週間以上空いてしまいましたが… 同タイトルの過去記事で、自閉症スペクトラムのあるお子さんを「理解できない」と仰っていた親御さんの話を書きました。 その中で、「(その子は)ずーっと同じ、笑ったような顔をしてそこにいる(なのでちょっと気…

可愛くない子供(4)

(承前) 同タイトルの前記事で、発達障害を持っている子が「○○をやります!と堂々と宣言するものの、実際の行動に移さない」という問題を持っている例をあげました。 それは、「動作を実際に始めるにはかなりの気合いを必要とする」という問題もひとつの原因…

その表情は空虚だ(3)(比喩表現ではないです)

逆さむきの顔は、「人の顔…だよね?」としか認識できないようです。 横向きの顔だと、髪型を抜かしたら誰の顔かわりと判断できないようです。 逆さ向きや横向きの顔を見ても、それが知らない人のものだったら、まず表情なんかわからないし、へたすると(顔部…

その表情は空虚だ(2)(比喩表現ではないです)

自分の場合、人の表情はたいがい「無表情」カテゴリに分けてしまうようなのです。と以前書きました。 「人の表情は観察しなきゃいけない」と思っているから(人間関係上、注目されるべきポイントのようだ、と学習したから)、「無表情じゃなくて、これは、え…

「食わず女房」じゃないですけども

ほっとくとご飯食べないです。 食べることに興味ないとかめんどくさいとかじゃなくて。 空腹自体を、意識向けない限り認識しないっぽいんですよ。「自分今おなかすいてる?のどかわいてる?」って司令塔(意識)が手動スキャンしないとランプついてるのが対…

呼び声が聞こえない

感覚過敏なのか感覚鈍麻なのか少し迷う内容ですが。 今日は某コーヒーショップチェーンに行ったのですが 割と他のお客さんが多くてちょっと参った。話声と笑い声がひどく響いてマジに聴覚過敏症シミュレーションみたいでくらくらした。 学生さん集団とおねえ…

その表情は空虚だ(比喩表現ではないです)

認知能力の問題について。こんどは感覚鈍麻、 つまり「認知する/しないの閾値が高すぎる」点について。 まずは、人の表情の話です。 おそらく自分の場合、誤解を恐れずに言ってしまえば、人の表情はたいがいが所、「無表情」としてしか認知できていないです。…