読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は眩すぎる

広汎性発達障害(いわゆるアスペルガー)疑いの一社会人が、自分の自閉症的な部分について書いてみます。できるだけ淡々と、「自分の認知の仕方」と「どうしてそう感じているのかについての推測」を書き出してみるのが趣旨です。

a.はじめに

Guide

カテゴリ分けガイドです。そのまんまですが一応。 a.はじめに ・注意書きや自己紹介です。 b.感覚過敏について ・自分の場合、主に聴覚・視覚に過敏症状があるように思うので、どのように聞こえるか・見えるか等について記述します。 c.感覚鈍麻について ・…

社会福祉・心理系の知識について

「広汎性発達障害の疑い」という知能検査の結果を、自分は受けています。 「疑い」なのは確定診断を受けていないからです。知能的偏りがあることがわかれば十分で、診断名が何かの理由で必要な状況ではなかったので。 そのため、「自分の認知の仕方はこうだ…

はじめに

・このブログは、「自分の認知の仕方」と「どうしてそう感じているのかについての内側からの推測」をひたすら書き出してみるのが趣旨です。念のため申し添えますが、同情してほしい!とかこんなに大変な私を理解すべき!とかアピールする気はまったくないで…