読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は眩すぎる

広汎性発達障害(いわゆるアスペルガー)疑いの一社会人が、自分の自閉症的な部分について書いてみます。できるだけ淡々と、「自分の認知の仕方」と「どうしてそう感じているのかについての推測」を書き出してみるのが趣旨です。

環境音を記述してみる試みです

b.感覚過敏について

独立した部屋かオープンスペースの部屋かでも違いますが。

 

環境音、職場だとこんな感じです:
事務机ががたつく音やドアの開閉の音、プリンタの排出音、コピー機の駆動音(と電子警告音がたまにいきなり鳴ってびくっとなる)、PCのキーをたたく音×7~8、紙をめくる音は特に響く、ボールペンが取り出される音、シャーペンのノック音。

空調の音はずっと基層に流れている。窓が開いてれば外の風の音、車の音、遠くでなんかの放送がかかってたり工事してたり、近くを人が通ると衣擦れの音がする。だれだ携帯うなってるぞー!

常に聞こえている音は人の声が6~7人分+遠くで数人分、だけど内容は聞き取れませんよっと。(話している内容は、他の人より聞き取れていないと思います)


自宅だと人間がたてる音が減るから、家電の音とか、アパートであれば廊下の音とかがよく聞こえるかな。

冷蔵庫の音はけっこう大きいよね。照明器具もなんとなくジジジ…って感じの音がしてる場合がある、蛍光灯とか。あとスリープ状態のノートPCは蚊の鳴くような音がしているよね。PC駆動中のファンの音もある。

PCの駆動音はメディアプレーヤーで音楽を流すとだいたい消えるのですが

音楽が筐体内で反響するのかな?PCで流す音楽は音楽再生用スピーカーからの音よりもわんわん響いて聞こえます。

でも音質自体の良し悪しはいまいちよくわからないw言われてみればカセットを再生してるような音かなあ、くらいで。